iPhoneでサクサクFX自動売買を行うならVPS!

iPhone(アイフォーン)

    サクサクiPhone(アイフォーン)取引が行えるVPSのメリット
  • iPhone(アイフォーン)アプリ以上の操作が行える
  • 専用アプリを用意している会社も
  • 取引環境が格段にアップする


ここでは、MT4(メタトレーダー)などのFX自動売買(システムトレード)をiPhone(アイフォーン)でサクサク取引が行えるVPSサーバーのメリットをまとめています。

サクサクiPhone(アイフォーン)取引が行えるVPSのメリット①

MT4(メタトレーダー)などのFX自動売買(システムトレード)をiPhone(アイフォーン)でサクサク取引が行えるVPSサーバーのメリット①は、iPhone(アイフォーン)アプリ以上の操作が行えること。

FX自動売買が行えるメタトレーダーでは、iPhone用アプリが用意されていますが、ざんねんながらこれだとPC(パソコン)並の操作を行うことができません。
MT4利用者の中にはこの点に不満を感じている人も多いようです。

VPSサーバーを利用すれば、こういった不満が解消されます。
>iPhone環境でもパソコンと同じように操作が行える


サクサクiPhone(アイフォーン)取引が行えるVPSのメリット②

MT4(メタトレーダー)などのFX自動売買(システムトレード)をiPhone(アイフォーン)でサクサク取引が行えるVPSサーバーのメリット②は、専用iPhoneアプリを用意している会社もあること。

これは会社やサービスによって異なりますが、なかにはさらに使いやすさを配慮した専用アプリを提供しているところもあります。
有名なところでは、お名前.com デスクトップクラウド for FXなどがあります。

さらにiPhone取引にこだわりたいのであれば、こういったところを積極的に利用していきましょう。
もちろん、価格や性能など、iPhone環境以外の要素も充実している会社です。


サクサクiPhone(アイフォーン)取引が行えるVPSのメリット③

MT4(メタトレーダー)などのFX自動売買(システムトレード)をiPhone(アイフォーン)でサクサク取引が行えるVPSサーバーのメリット③は、取引環境が格段にアップすること。

基本的なメリットとしては、自宅のPCを付けっ放しにしなくいい・回線速度アップ・安定度が増すといったところです。
メタトレーダーはパソコンにインストールして使うソフトのため、通常は使用するためにパソコンを起動させておかなくてはいけません。

そのため、iPhoneで外出先から操作する場合は、当然ですが自宅のパソコンを付けっ放しにしておかなければいけません。
VPSはサーバー上にもう一台パソコンを借りるイメージのサービス。

そちらのパソコンでMT4を起動しておけば、家のパソコンは電源をOFFにしても問題ないわけです。
回線速度や安定度は借りるサーバー会社やプランに左右されますが、よほど悪い会社やプラン、もしくはよほど家のパソコン性能やネット環境が良くない限り、まず悪くなることはないはずです。

回線速度や安定度がアップすれば、当然iPhone取引にも好影響を及ぼします。

この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです

fb hatena rss

ピックアップ

スポンサーリンク

このページの先頭へ