約定能力で比較:MT4(メタトレーダー)自動売買系FX業者

約定能力


ここでは、MetaTrader(メタトレーダー)自動売買系FX業者を約定能力で比較しています。

約定力が低い&拒否やスリッページ(約定時に価格が不利な数字に滑る)が多いと、なかなか思った通りにトレードが行えません。

約定能力で比較人気No.1:OANDA Japan(オアンダ ジャパン)

MetaTrader(メタトレーダー)自動売買(システムトレード)が行えるFX業者を約定能力で比較した人気No.1は、OANDA Japan(オアンダ ジャパン)。

約定スピードが速い、約定拒否なし・再クォートなし、スリッページは双方向(有利なレートにもスリップする)という抜群の取引環境を実現。
知名度は低いですが、確かな実力を感じさせる会社です。

また、広がりが少し気になりますが、スプレッドの狭さも業界最侠水準。
FXの隠れコストを気にすることなくトレードが行えます。


約定能力で比較人気No.2:アルパリジャパンMT4(プロ口座)

MetaTrader(メタトレーダー)自動売買(システムトレード)が行えるFX業者を約定能力で比較した人気No.2は、アルパリジャパンMT4(プロ口座)。

アルパリジャパンMT4では、NDD方式・価格再表示なし・MT4最狭水準のスプレッドという取引環境を実現。
世界で評価されている実力を遺憾なく発揮しています。

ただし、スタンダード口座とプロ口座では若干仕様が違います。
スタンダード口座は1000通貨取引OK、プロ口座では取引できる通貨ペアが多いのが魅力です。


約定能力で比較人気No.3:FOREX.com MT4

MetaTrader(メタトレーダー)自動売買(システムトレード)が行えるFX業者を約定能力で比較した人気No.3は、FOREX.com MT4。

FOREX.com MT4は、MetaTrader取扱いFX業者顧客満足度No.1達成という実力者。
当然、約定能力を含む取引環境も高水準を維持しています。

また、約定能力だけでなく、条件があるとはいえ、自動売買に役立つVPSサーバーを無料提供している点も○。
ただし、上位2社と違い、スリッページなしやNDD方式など、約定能力に関する特別なシステムが導入されていない点はざんねんです。

この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです

fb hatena rss

ピックアップ

スポンサーリンク

このページの先頭へ