スマホ(スマートフォーン)アプリで比較:MT4自動売買系FX業者

スマホ


ここでは、MetaTrader(メタトレーダー)自動売買系FX業者をスマホ(スマートフォーン)Android(アンドロイド)アプリの取引環境で比較しています。

スマホのAndroidアプリはどの会社からでも利用できる状況にあるため、そのサポート体制やその他の取引環境で比較しています。

スマホ(スマートフォーン)アプリ取引環境で比較人気No.1:アルパリジャパン MT4

MetaTrader(メタトレーダー)自動売買系FX業者をスマホ(スマートフォーン)Android(アンドロイド)アプリの取引環境で比較した人気No.1は、アルパリジャパン MT4。

アルパリジャパンでは、MT4用のスマホAndroid/iPhone(アイフォーン)アプリ専用ページが用意されており、そこでAndroidだけでなく、iPhoneの無料アプリや基本操作マニュアルをダウンロードすることができます。

サポート体制は非常にシンプルですが、必要なものを一まとめにしてあるので、非常に分かりやすく、利用しやすくなっています。

スマホ(Androidアプリ)のサポート体制以外の取引環境も秀逸。
特に評価されているのが、メタトレーダー最狭水準のスプレッドとスタンダード口座とプロ口座の2種類が用意されているところです。


スマホ(スマートフォーン)アプリ取引環境で比較人気No.2:FOREX.com MT4

MetaTrader(メタトレーダー)自動売買系FX業者をスマホ(スマートフォーン)Android(アンドロイド)アプリの取引環境で比較した人気No.2は、FOREX.com MT4(フォレックス・ドットコム)。

FOREX.comでは、MT4 Android(スマホ)版のページが用意されています。
ここでスマホ版の特徴が解説&ダウンロードページが紹介されています。

他にも、ビデオマニュアルが用意されているのもうれしいところ。
スマホ(Androidアプリ)のサポート体制以外の取引環境も充実。

MetaTrader取扱い業者顧客満足度No.1にも選ばれたことはあるだけあって、全ての面で高レベル。
ただし、スプレッドに関してはあまい狭いとは言えません。


スマホ(スマートフォーン)アプリ取引環境で比較人気No.3:GKFX証券 MetaTrader

MetaTrader(メタトレーダー)自動売買系FX業者をスマホ(スマートフォーン)Android(アンドロイド)アプリの取引環境で比較した人気No.3は、GKFX証券 MetaTrader。

GKFX証券では、Android携帯電話(スマホ)用GKFXという専用ページを用意
ここでスマホやアプリの特徴の解説と、Androidアプリのダウンロードが行えるようになっています。

スマホ(Androidアプリ)のサポート体制以外では、原則固定のスプレッド・100を超える取扱い通貨ペア・スキャルピングEAもOKなどが好評。
MetaTraderスペシャリストとしての特徴を存分に発揮しています。

この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです

fb hatena rss

ピックアップ

スポンサーリンク

このページの先頭へ