MT4(メタトレーダー)スキャルピング手法に最適なFX業者

mt4スキャルピング業者


ここでは、MT4(メタトレーダー)自動売買(システムトレード)スキャルピング手法に最適なFX業者を紹介しています。

上から順番にスキャルピングにオススメとなっています。

スキャルピング手法に最適なFX業者①:アルパリジャパン MT4

MT4(メタトレーダー)自動売買(システムトレード)スキャルピング手法に最適なFX業者①は、アルパリジャパン MT4。

アルパリジャパン MT4の最大の特徴は、MT4最狭水準のスプレッド&NDD方式(有利なレート)取引
スキャルピング手法にとって、狭いスプレッドと安定度は欠かせませんから。

もう一つスキャルピング手法に必要なのが約定能力の安定度。
スリッページや約定拒否が頻繁に起こるようでは、計算通りにトレードを行うことができません。

また、アルパリジャパンではプロ口座・スタンダート口座共に、NDD方式(有利なレート)でクリアな取引が行えるのは非常に魅力です。


スキャルピング手法に最適なFX業者②:GKFX証券 MetaTrader

MT4(メタトレーダー)自動売買(システムトレード)スキャルピング手法に最適なFX業者②は、GKFX証券 MetaTrader。

GKFX証券 MetaTraderの最大の特徴は、スキャルピングEA(自動売買システム)歓迎という点。
スキャルピング禁止という業者もある中、歓迎という姿勢はそれだけでも魅力的な要素です。

その他にも、原則固定のスプレッドもスキャルピング手法にうれしいところ。
狭さは普通クラスですが、原則固定だとやはり安定度が違いますから。


スキャルピング手法に最適なFX業者③:東岳証券 HorizonMT

MT4(メタトレーダー)自動売買(システムトレード)スキャルピング手法に最適なFX業者③は、東岳証券 HorizonMT。

東岳証券 HorizonMTの最大の特徴は、スリッページなし&NDD方式(有利なレート)採用という点。
アルパリジャパンのプロ口座もNDD方式を採用していますが、口座開設の敷居の高さを考えると完全にこちらが有利。

ただし、東岳証券 HorizonMTはスプレッドが広いのがネック。
他の取引環境のレベルが高いだけに、スキャルピング手法を行うにはこの点が非常にざんねんです。

この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです

fb hatena rss

ピックアップ

スポンサーリンク

このページの先頭へ