インヴァスト証券『トライオート』の口コミ・評判・評価

man

予想していた以上に使えますね。
オートパイロット注文という機能は秀逸かなと。
本当に裁量とシストレがうまく組み合わさっていると思います。
man

これは面白い試みだと思います。
それぞれの弱点がうまくカバーできていると思いますし。
ただ、スプレッドと最低取引通貨はもう少しなんとかできないものか・・。
man

相場は自分で予想し、取引は自動で行ってくれる。
簡単にまとめるとトライオートはこんな感じかなと。
このシステムはかなり好きですね。

インヴァスト証券『トライオート』の口コミや評判から見えるデメリット評価

トライオートです。

    インヴァスト証券『トライオート』のデメリット評価
  • スプレッドは広め
  • 敷居が高く感じる
  • 新しい取引ツールなので未知数な部分も


裁量+シストレの新型FX『インヴァスト証券 トライオート』の口コミや評判から見えるデメリット評価は、スプレッドが広めという点。

とはいえ、ミラートレーダー系よりは狭く、メタトレーダー系よりは広いといった感じ。
自動売買が行えるFX業者の中ではちょうど中間辺りのスプレッドですね。

また、裁量+シストレという点やオートパイロット(AP)注文を複数組み合わせるという点が敷居が高く感じる人も。
ここは実際にトライオートでトレードを行ってみると印象は変わると思います。

他には、新しい取引ツールなので不安感を感じる人もいるようですね。

インヴァスト証券『トライオート』の口コミや評判から見えるメリット評価

トライオートのサイトです。

    インヴァスト証券『トライオート』のメリット評価
  • 裁量+シストレでトレードが行える
  • 分かりやすさと機能性を両立した取引ツール
  • 簡単に行えるオートパイロット(AP)注文
  • APを複数組み合わせた仕掛けも用意
  • クイック仕掛けも行える


裁量+シストレの新型FX『インヴァスト証券 トライオート』の口コミや評判から見える最大のメリット評価は、分かりやすさと機能性を両立した取引ツールという点。

裁量とシストレを組み合わせた・・・これだけだと漠然としていて、さらに難しそうな印象を受けます。
しかし、トライオートではそういった難しさを排除し、なおかつ機能的という魅力があります。

トライオートの主役と言えるのが、オートパイロット(AP)注文。
AP注文を作成すれば、その条件に合わせて自動的に売買を行ってくれます。

また、AP注文の作成も簡単。
売買方針・エントリータイプが用意されていて、それを選んでいくだけです。

さらに、APを複数組み合わせた仕掛けも用意されています。
その仕掛けも複数用意されているため、さらに様々な売買戦略を実行することが可能。

そして、それをサポートするためのクイック仕掛け機能も搭載。
実績があるインヴァスト証券だからこそのキメ細かいサポート体制です。

この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです

fb hatena rss

このページの先頭へ