FX自動売買システムを徹底比較

ここでは、FX自動売買システムの比較表を作成しています。

システム スプレッド 種類 詳細
MT4
(メタトレーダー)
★★★★★ 高性能取引ツール 自動&裁量売買OK、分析ツールとしても非常に優れています。
ミラートレーダー ★★★☆☆ 選択型自動売買 ストラテジー(ルール)を選ぶだけで簡単にシストレが行える。
エコトレ ★★☆☆☆ 独自ソフト ひまわり証券のみで使えるこちらも選ぶだけで簡単シストレ。
トラリピ ★★☆☆☆ 特殊注文 トラリピとはM2Jが特許取得済の自動発注機能。M2Jのみで行えます。

FX自動売買システムの比較表

システム

シストレのシステムに絞り、比較表を作成しました。

業者ではなくシステムに注目することで、よりそれぞれの性能や機能に迫っています。

業者よりもまずはシステムやソフトを選びたい場合はこちらのページを参照してください。


おすすめシステム人気No1 MT4(メタトレーダー)

無料システム・ソフトの人気No.1『MT4(メタトレーダー)』の一番の特徴は、世界中で人気を集めている高性能取引ツールという点。
EA(システムトレードルール)を利用することで自動売買を行うことができます。

また、そのEA自体を自分で作成することが可能です。
作成するにはプログラミング知識を覚えるなど大変ですが、その価値は十分にあります。

他にも、分析ツールとしても非常に優秀。
裁量トレード用のEAもあるなど、システムトレード以外でも活躍してくれます。


おすすめシステム人気No2 ミラートレーダー

無料システム・ソフトの人気No.2『ミラートレーダー』の一番の特徴は、非常に簡単にシステムトレードが行えるという点。
ストラテジー(システムトレードルール)を選ぶだけですぐに取引。

ストラテジーの種類も多いため、様々なトレードを行うことができます。
初心者でも簡単に行える点が人気を集めています。


おすすめシステム人気No3 エコトレ

無料システム・ソフトの人気No.3『エコトレ』の一番の特徴は、こちらも簡単にシステムトレードが行えるという点。
エコトレは大まかに言えば、ミラートレーダーと同じようなシステムです。

こちらも選ぶだけで簡単にシステムトレードが行えます。
その違いは、ミラートレーダーが海外の会社が開発したのに対し、エコトレは日本国内の会社が開発した点。

また、選べるシステムトレードルールも違うため、行える取引も変わってきます。
ひまわり証券のみで利用できるシステムです。


おすすめシステム人気No4 トラリピ

無料システム・ソフトの人気No.3『トラリピ』の一番の特徴は、M2Jが特許取得済の自動発注機能という点。
こちらはシステムやソフトと言うよりも、特殊注文機能といったイメージです。

M2J(マネースクウェア・ジャパン)でしか使えない特殊注文となります。
こちらも設定は簡単なので初心者にも使いやすくなっています。

また、M2J(マネースクウェア・ジャパン)自体が初心者トレーダーに対するサポートに力を入れています。

この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです

fb hatena rss

ピックアップ

スポンサーリンク

このページの先頭へ