注目度No.1 シグナル配信が使えるFX業者

FXトレード・フィナンシャルです。

    FXトレード・フィナンシャル
  • 複数のツールで売買シグナルが表示できる
  • 未来予想ツール『FXTF未来チャート』
  • プロ視点の売買シグナル『マットFXTF方程式』
  • 自動売買を行えるツールも提供
  • 簡単操作のミラートレーダーと高機能ソフトMT4

最新情報

2013年11月14日
有効利用ノウハウ
MT4(メタトレーダー)で売買シグナルを表示する方法
2013年11月13日
有効利用ノウハウ
FX売買シグナル配信は検証が大事!
2013年11月8日
有効利用ノウハウ
FX売買シグナル メール通知機能のメリット&デメリット
2013年11月6日
有効利用ノウハウ
FX売買シグナルは有料よりも無料を
2013年11月5日
有効利用ノウハウ
FXで売買シグナル配信を利用するメリット

FXサポ(売買シグナル編)とは?

FXサポ(売買シグナル編)では、無料配信やフリーソフトなどを中心に情報をまとめています。
それらを提供している業者やその選び方などについても。

有料配信やソフトも用意されていますが、まずは無料のものから試してみましょう。
これでも十分な機能を誇りますから。

というよりも、FX業者から配信されているだけのことはあり、かなりの高性能。
フリーでこれだけのものが用意されているわけですから、一部を除いてわざわざ有料ソフトなどを利用する必要もありません。

そのため、まずはどこのFX業者を利用するかです。
業者によって配信やソフトの性能や種類も変わってきますから。


売買シグナルで手動システムトレード

一つの使い方として、こういったやり方があります。
配信やソフトの支持に従ってひたすら機械的に取引を繰り返す・・・これが手動でのシステムトレードです。

ただし、システムトレードには自動のものも存在します。
パソコンの前にいなくても取引が行えるなどの楽さも手伝って、むしろこちらを利用している人の方が多いようです。

仮に仕事などが忙しくてなかなか時間が取れない状態なら、自動でのシステムトレードを検討してみましょう。
こちらも無料のフリーソフトなども提供されています。


自動売買(システムトレード)という選択肢も

シグナル表示や配信を利用した手動取引が面倒だと感じるのであれば、自動売買(システムトレード)を検討してみましょう。
自動で取引を行ってくれるため、様々な手間や時間が短縮できます。

主なソフトとしては、MetaTrader(メタトレーダー)Mirror Trader(ミラートレーダー)ひまわり証券の『エコトレFX』などが有名です。
その他にも、特許取得済の自動発注機能であるM2J(マネースクウェア・ジャパン)『トラリピ』を利用するという方法も。

様々な選択肢があるので、まずは一度試してみましょう。
自分でやってみないと分からない部分も多いですから。

この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです

fb hatena rss

このページの先頭へ