スキャルピングによるFX業者口座凍結の真実

・現在のところ、基本的には行われていない
・よほどひどい場合は別
・今後の口座凍結の動向

スキャルピングによるFX業者口座凍結の真実①

口座凍結

口座凍結の真実①は、現在の状況について。

状況をまとめると、今のところ口座凍結は基本的には行われていません。

ネットなどでそういった噂がありましたが、あくまで噂の域を出ないようです。

また、たまに2ちゃんねるなどの掲示板にそういった口座凍結をされたといった書き込みがある場合がありますが、これはあまり信用しないようにしましょう。

こういった匿名の掲示板は嘘を書いても分かりません。
そのため、全く信頼性がない情報と言っても過言ではありません。


スキャルによるFX業者口座凍結の真実②

口座凍結の真実②は、よほどひどい場合は別ということ。

業者によってはスキャルを歓迎していないところもあります。
そういったところは規約にスキャルを制限するようなものがあるのでチェックしておきましょう。

ただし、こういったところも口座凍結の可能性があるのはあくまでやり過ぎた場合です。
具体的にはシステムやツールなどを利用し、短い何十何百と取引した場合など。

自動売買スキャルをメインに考えている人は注意が必要です。


スキャルによるFX業者口座凍結の真実③

口座凍結の真実③は、今後の口座凍結の動向について。

今後の口座凍結の動向についてですが、国から規制されたりしない限り、今の状況が続くのではないでしょうか。
スキャルが歓迎されていないとはいえ、それはやり過ぎの場合のみ。

スプレッドで稼ぐのが基本のFX業者では短期売買トレーダーはお得様の筆頭。
口座開設を行えば、短期売買トレーダーからのスプレッドによる利益を減らしてしまうことに繋がりますから。

この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです

fb hatena rss

ピックアップ

スポンサーリンク

このページの先頭へ