FXのOANDA Japan(オアンダジャパン)の評判・口コミ・評価

man

5秒足から表示できるチャートは今まで見たことがありませんね。
もしかしたら、他のFX業者には機能かもしれません。
これが思った以上にデイトレやスキャル時に役立ちます。
man

たしかに評判通り約定力は素晴らしいと思います。
ただ、スプレッドはもう少しどうにかならないものか。
特に広がりの大きさが気になります。
man

隠れた優良FX業者だと思います。
約定は安定しているし、スリッページもあまりない。
また、1通貨からトレードできるのもいいですね。

OANDA Japan(オアンダジャパン)の口コミや評判から見えるメリット評価

オアンダジャパン

    OANDA Japan(オアンダジャパン)のメリット評価
  • 約定拒否なし、再クォートなしの圧倒的な約定力
  • 1通貨単位から取引できる
  • 1,000万通貨単位の大口トレードにも対応
  • MT4(メタトレーダー)口座もあり
  • チャートが5秒足から利用できる


OANDA Japan(オアンダジャパン)の口コミや評判から見える最大のメリット評価は、圧倒的な約定力という点。

高速約定はもちろん、約定拒否なし&再クォートなし&スリッページは双方向(有利なレートにもスリップする)。
透明性の高いフェアな取引方式で、FXの隠れコストを徹底的に排除します。

また、取引単位も1通貨からの超小口から、1,000通貨の大口トレードにまで対応。
1通貨から取引が行えるFX業者はそうそうありません。

他にも、評判が高い操作性とサクサク感が魅力のPCツールOANDA fxTrade・モバイル取引ツールも充実・APIなど、取引ツールも充実。
それに加え、自動売買も行えるMT4(メタトレーダー)を利用することも可能です。

チャートは、5秒足・10秒足・30秒足など、他のFX業者ではなかなか見られない細かい秒単位で表示可能。
OANDA Japan(オアンダジャパン)のこういった特徴からデイトレードやスキャルピングをメインに行う短期売買トレーダーから評判です。

OANDA Japan(オアンダジャパン)の口コミや評判から見えるデメリット評価

オアンダジャパン2

    OANDA Japan(オアンダジャパン)のデメリット評価
  • スプレッドの狭さや安定度
  • 若干、スキャルピングは行いづらい
  • 外資系会社の問題


OANDA Japan(オアンダジャパン)の口コミや評判から見えるデメリット評価は、スプレッドの狭さや安定度という点。

デイトレードやスキャルピングなどの短期売買に強い取引環境が特徴のオアンダジャパンですが、スプレッドの狭さは業界最侠水準ではありません。
また、広がりが大きいなど、安定度もイマイチ。

その分、約定力の安定度は抜群ですが、そういったことからデイトレードに比べ、スキャルピングは若干行いづらいといった評判も。
他にも、外資系会社によくある特徴として、公式サイトの解説文やサポート面などが日本人には少し気になるところも。

この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです

fb hatena rss

このページの先頭へ